--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-23(Sat)

パステルサマーな女

image_1.jpeg

桜がこの時期に開花したら新歓花見ができへんやん。

どうもお久しぶりです。

すっかりこっちも暖かくなってきました。家の駐車場にも土筆がにょきにょき。

image_7.jpeg

ザ・春の猫柳も花をつけ。

これでやっと、高額ガス代から逃れられるか〜っと、一安心。LPガス、高いねんて。


こっちに来て半年。

あっという間。

何度か、帰るー!って、ジタバタしたこともあったりなかったりの繰り返しだけど、たぶんこんな感じで日々進んで行くんだろうなあ。なんて。なんて。

失業保険を給付される間はゆっくりしよーって思ってたけど、あまりにも今までの落差が大きすぎて、暇を持て余しすぎて、気持ちがぐるぐるぐるぐるよからぬ方向にぐるぐるぐるぐる。

これではいかーん。精神衛生上よろしくないー。外に出よー。

と、思い立ったその時期に、3ヶ月限定で学校に通いだした。

○安の訓○校。

洋裁教えてもらったり、パーソナルカラーの勉強したり、コミュニケーションの勉強したり。あとはPC関係も。
メイクの授業や、ファッションビジネスも。

ナイスタイミングでした。

初めて四日市で、四日市に住んでいる人たちとの授業の毎日。

最初は案の定、

「人見知りの面倒くさがりや」

を武器に、気配を消すという得意技をフルに発揮して誰とも一切話さない。を貫いていたのですが、コミュの授業で崩壊。


やっぱり場所柄経験値高い人が多いから面白いのよ。


というわけで、今はぐるぐるの渦から脱出。


あと1ヶ月、学生します。


お繕いと暮らしのものづくり: 布と手から生まれる古くて新しい生活お繕いと暮らしのものづくり: 布と手から生まれる古くて新しい生活
(2012/10/17)
こにし みえこ

商品詳細を見る



久々降臨。バイブルにする。

型紙いらずの着物リメイク・パンツ&スカート型紙いらずの着物リメイク・パンツ&スカート
(2013/01/24)
松下 純子

商品詳細を見る


おしゃれな着物リメイク本て実は希有。

月居良子の みんなのパンツ (暮らし充実すてき術)月居良子の みんなのパンツ (暮らし充実すてき術)
(2013/03/14)
月居 良子

商品詳細を見る


月居さんにはお世話になってます。

学校修了したらこっちにシフトする。
スポンサーサイト
2012-11-05(Mon)

なぜ男子は酢の物苦手なのか

やっと自宅にテレビとPCがやってきた。

文明開化。

ほどよく町で、見上げれば鈴鹿山脈が見渡せる。

駅まで徒歩3分。最寄りのスーパーまで徒歩1分。ホームセンターまでチャリで5分。

ええとこじゃ。満足じゃ。



IMG_0715.jpg

家のポストにカマキリ。きれいきれいに身繕い。


IMG_0720.jpg

こちらはね、相棒くんの貴重な休みを利用して行った尾道にて。

面白柄コンビニ猫。



IMG_0723.jpg

コンビニ猫2匹。


IMG_0757.jpg

愛媛県の内子で出会った子犬。


そしてこの旅のメイン

IMG_0742.jpg

相棒くんの愛する愛するサイオン・カマラ!

前日から雨予報やったその日もライブの間は晴れ。さすがサイオンさん、すごい!

かっこよかったー。

大遠征してよかったー。



ジェンベから遠ざかってた相棒くん、またタイコ打ち出すココロの余裕が生まれたみたい。


よかったよかった。一緒にポクポクやりましょー。



辛酸なめ子の現代社会学辛酸なめ子の現代社会学
(2011/11/10)
辛酸 なめ子

商品詳細を見る


この人の本はお風呂文庫に最適。でも中身は基本的にどれも同じ。

西原理恵子の「あなたがいたから」―運命の人鴨志田穣 (NHK「こころの遺伝子」ベストセレクション)西原理恵子の「あなたがいたから」―運命の人鴨志田穣 (NHK「こころの遺伝子」ベストセレクション)
(2011/01)
NHK「こころの遺伝子」制作班

商品詳細を見る


無敵サイバラン、院長ともお幸せに。

ミツカン社員のお酢レシピミツカン社員のお酢レシピ
(2012/05/25)
ミツカン

商品詳細を見る


酢料理作ってやるーと買って、いくつか作ったら相棒くん、


「俺、酢の物苦手。」


そういや、うちの兄貴も苦手やった。

男子って酢の物苦手な子多いね。



2012-10-16(Tue)

なったよ記念

何気に昨日までは年次消化組で会社員やった私。今日から専業主婦なのね~。・・・。似合わないこの響き・・・。

とかなんとか言いながら、この生活も楽しんでいる今日この頃。

楽しい、家の事するの。

元はというと、元来がインドアなのよ。典型的なインドア派。

実は向いてる派。

あんなに夜型人間やったのに完全な朝型にチェンジした。

ああやっぱりブラジル強いぜ。
さすが。ブラジルサポーターとしては嬉しいぜ。


2012-09-24(Mon)

泣く

あっと言う間に月日は流れ、三重県人になりました。

引っ越しも済んだ。

見つけられなかった卓袱台の脚も見つかってなんとかお膳でご飯もいただけます。

ありがたや~。


人前で泣いたことがなかった私。

大阪を離れる、職場を退職する数日前からその牙城は脆くも崩れ去った。

復職時の直属上司が会いに来てくれたその瞬間から。

退職日、号泣。

こんなに私、ここが好きやったんや。
ここで勤める同僚ちゃんたちのことが好きやったんや。

最後の挨拶も言葉にならないくらい泣いてた。

あんなに泣いてた自分に驚いて、でもきっと、同僚たちがいちばん驚いたやろうなぁ。

私、泣かないキャラやったから。


牙城が崩れてからはもう、グズグズ。

荷作りしながらグズグズ。

荷作り中の相棒くんとの電話中にグズグズ。


なんだかだで不安でいっぱいなのよ。

なんだかだ言いながらもう、不安しかないのよ。


とかグズグズしてても始まるもんは始まる。

進み出した。


あとはお得意の、流れに身を任すだけだ。




進むのだ。
2012-09-06(Thu)

かもしかかしかか

IMG_0632.jpg

もうそうそうにお墓参りの行けなくなるかなぁと、夕暮れ時に行ってきた。

祖父母が眠るお墓の入り口になぜかデコイチ。

お墓参りと言えばまずデコイチ。

お墓参り=デコイチ参り。

カモシカか鹿か分からない鹿系の生き物が月にジャンプ。

ちょっと歩くと

IMG_0636.jpg

六地蔵。

その隣には

IMG_0635.jpg

閻魔大王。

幼い頃はこの閻魔大王が怖くて、道路端ギリギリを足早に歩いていたもんでした。
そして六地蔵にお賽銭とラムネなんかの駄菓子を供えて帰るという。

なんじゃこの寺。フフフ。

落ち着いたら大おばあちゃんの眠る尾道にもお参りに行きたいなぁ。


三重に移る日も刻一刻と近づいてきた。

でも何も進んでない。

一足お先にママンが要らない物を処分しだした。

我が親子は沢山ものを持っている。

他人からみたらそら、ガラクタだらけ。

でも私たちは一つ一つ吟味して集めたものばかり。


とりあえずカトラリーを整理していたママンが、

「一生懸命選んで揃えた物ばっかやから捨てられへん。」て半べそかいてた。


うんうんわかるわ。その気持ち。

「よしみちゃん、素敵な物見つけてん!」て、嬉しそうに見せてくれたもんねー。


ママン、カトラリーはかさばらへんしそのまま持って行っていいよ。



大阪生活あと残すところ2週間。


IMG_0631.jpg


プロフィール

からんくるん

Author:からんくるん
からんくるん

 8000M級のエベレスト高峰を超えるアネハツル。彼ら渡り鳥の鳴き声はエベレストで生を営むシェルパ達には、
♪からんくるん からんくるん♪
て、聞こえるんだって。
美しいなぁ。ゆるくって、軽くって、きれいだなぁ。
からんくるん。 そこから頂いた屋号です。
からんくるんの日々のこと。 大好きなもの。気になるもの。 そんなことあんなこと。 ゆんるりレポートしていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
からんくるんのお気に入り
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。